採用情報

時代とともに変わる人々の悩みに向き合い、
「健康相談」や「いじめ」「ハラスメント」等、相談領域を広げてきました。
常に生活者の立場から事業を展開してきたダイヤル・サービスで一緒に働いてみませんか。

求人情報を見る

仕事で選ぶ

相談対応

  • 健康電話相談
  • こころの悩み電話相談
  • 高齢者電話相談
  • 暮らしとお金の電話相談
  • 救急医療相談
  • ハラスメント電話相談
  • 児童虐待いじめ電話相談
  • 育児・子育て電話相談
  • 食生活相談
  • 電話秘書

通報受付

  • コンプライアンスに関わる通報や相談
  • 障害者に関わる通報や相談

その他

  • 営業
  • 事務
  • 秘書
  • コールセンター運営管理
資格から選ぶ

相談対応

  • 看護師
  • 臨床心理士
  • 社会福祉士
  • 社会保険労務士
  • 助産師
  • 精神保健福祉士
  • 消費生活アドバイザー
  • 税理士
  • 保健師
  • 産業カウンセラー
  • 管理栄養士
  • 弁護士
  • 行政書士
  • 司法書士

その他

  • MOS
  • 秘書技能検定
  • 日商簿記
  • 情報処理技術者(IPA)
働き方で選ぶ
  • フルタイム
  • 朝だけ(8時~12時など)
  • 週2日だけ
  • PCスキルを活かす
  • 土日祝だけ
  • 夜だけ(17時~22時など)
  • 週3日だけ
  • ダブルワーク
  • 子育て・介護中
  • 深夜だけ(22時~翌9時など)
  • 時短勤務
  • 在宅勤務

3つの事業を推進しています

■健康サポート

健康相談、食生活相談、育児・子育て相談、子ども・いじめ相談、介護相談、暮らしの相談

■CSR

企業倫理(内部通報の外部窓口)、CSR全般コンサルティング

■EAP

メンタルヘルス、ハラスメント、職場の人間関係、EAP全般コンサルティング

■ビジネスサポート

電話秘書代行、電話対応品質診断・テーマ別教育研修、外語語サービス

  • ダイヤル・サービス01

    当社は創業50周年に向けて更なる飛躍を目指しています。

  • ダイヤル・サービス02

    白を基調とした清潔感のあるエントランスです。

  • ダイヤル・サービス03

    休憩室には無料ウォーターサーバーや冷蔵庫、電子レンジあり!

  • ダイヤル・サービス04

    1本の電話で救える命があります。

キャリア登録制度のご案内

ダイヤル・サービスではメディカルカウンセラーやメンタルヘルスカウンセラー、障がい者虐待相談、子どもの電話教育相談など、様々な「電話相談員」を募集しています。
現在募集中の相談員のお仕事は上記検索ボタンから閲覧いただけますが、

  • 現在は就業中ですぐに働けない方
  • すぐにでもダイヤル・サービスで働きたいが希望の職種の求人がない方(求人募集が終了している職種への応募を希望される方)

を対象に「キャリア登録制度」を設けております。
あなたのキャリアを登録いただきますと、新しい求人募集があった場合にダイヤル・サービスより新着求人をメールにて配信いたします。
新着求人を受け取りたい方、ダイヤル・サービスでの勤務をご希望される方は以下の「キャリア登録」ボタンよりエントリーください。

キャリア登録制度の説明図

登録のメリット

  • 忙しくて時間がない場合でも最初に登録するだけで、1年間キャリアを慎重に検討させて頂きます。

注意事項

  • ご登録されたすべての方に選考の機会をお約束するものではありません。
  • 現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願い致します。
  • 登録情報の有効期限は、ご登録から1年間とさせて頂きます。

スタッフ4人への質問

Nさん(男性)

Nさん(男性)
部署:EAPハラスメントグループ
入社1年3ヶ月
保有資格:産業カウンセラー

EAPカウンセラーとして、お客様からのメンタルの悩み、いじめやハラスメントなどの相談の対応をしている。24時間体制のシフト勤務。

Hさん(女性)

Hさん(女性)
部署:青少年育成支援グループ
入社8年
保有資格:臨床心理士

子どもの電話相談員として、主に子どもや保護者から、いじめや不登校などの相談対応をしている。子育て中で朝から夕方までの勤務。病院と兼務。

Iさん(女性)

Iさん(女性)
部署:健康部門
入社14年
保有資格:看護師

メディカルカウンセラーとして、お客様からの健康相談や、夜間の小児救急医療の相談を対応している。主に夜から朝までの夜勤が多い。

Mさん(男性)

Mさん(男性)
部署:EAPグループの営業
入社3ヶ月

新規顧客の拡大や、既存顧客への横展開の営業。主に企業様へメンタルセルスやハラスメントを中心としたホットラインサービスの提案営業を行う。

前職は何をしていましたか?

Nさん
営業の仕事をした後、十数年前に独立し、企業内でのカウンセリングや各種教育研修を実施しています。電話相談の経験はありませんでしたが、ダイヤル・サービスで産業カウンセラーの資格が生かせる職種が提供されていたので、新たな分野に挑戦することにしました。
Hさん
私は大学院卒業後にダイヤル・サービスで勤務を開始し、勤務しながら臨床心理士の資格を取得しました。ダイヤル・サービス、病院での勤務、スクールカウンセラーと3つの仕事を掛け持ちし、結婚後の産休明けで復帰した現在は、ダイヤル・サービスと病院で働いています。
Iさん
大学病院で看護師として働いていました。結婚して出産した後は、10年間ほど専業主婦でしたが、子どもの同級生のお母さんに誘われて、ダイヤル・サービスで働き始めました。子どもが小さい頃は、夕方までの勤務でしたが、今は大きくなったので夜勤もしています。
Mさん
パソコン関係の提案営業を8年くらいした後に、花屋で働いていました。その後、以前から興味があったメンタル・ヘルスの仕事に関わりたいと思い、ダイヤル・サービスに入社しました。

電話相談ならではの、お仕事のやりがいを教えてください。

Nさん
私が所属している部署は、メンタルヘルスやハラスメントの相談対応が主なので、精神疾患をお持ちの方や会社内の人間関係で悩まれている方からの電話を多く受けます。生きる力を失いかけている相談者が意欲を取り戻すきっかけになれた時や、職場の問題解決に向けたサポートが出来たと感じた時などは、心からやりがいを感じます。
Hさん
顔が見えなくて匿名性が高い電話相談だからこそ、誰にも打ち明けられない悩みを話してくださる方がいる事です。また、電話相談を通じて、世間で話題になる前の問題を知る事ができます。例えば、インターネット依存やママの心の問題なども、電話相談を通して知る事ができました。そういった経験が、病院勤務での仕事に活かせるので嬉しいです。相談内容も毎回違うので、日々新しいことに触れて勉強をさせて頂いています。
Iさん
電話相談は、相談者との一期一会だと先輩に教わりました。情報過多の時代ですから「どの情報を信じたら良いのか」という相談が多いです。どういう風に情報を選んだら良いのか、ご自分で決められるように力添えしています。お話しするだけで心が落ち着く方もいますし、お話をしていて相談者と心が通じ合う嬉しい瞬間があるんです。「電話をして良かった」と明るくなった声を聞くと、本当に嬉しくて励みになります。
Mさん
私は営業担当ですが、相談サービスとして考えると、いきなり対面というカウンセリングよりも、電話相談は気軽に相談できるのが強みだと考えています。ダイヤル・サービスは、プロのカウンセラーが対応するので、自信を持って商品を提案できます。もっと多くの企業様へ、このサービスを広めていきたいです。

職場の様子について教えてください。

Nさん
EAPハラスメントグループは、臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラーの有資格者で成り立っています。臨床心理士は、心理学的な専門知識を背景に緊急時対応も含め幅広い相談に対応します。精神保健福祉士は、福祉の専門知識を生かして医療や福祉の専門機関への橋渡し役も含めた相談対応をします。産業カウンセラーは、他の専門職と比べて企業内の問題解決等に強みを発揮します。各々がそれぞれの得意分野を生かして協力し合っています。
Hさん
青少年育成支援相談員は、皆さんアクティブで素敵な方ばかりです!20代~60代とスタッフの年齢層の幅が広く、大学院生、産休明けの方、一度退職して社会復帰した方など、いろいろな方がいます。目標を持って勉強をしている方が多いので、お互いに刺激を受け高めあっています。子育てや兼務している仕事の相談までできてしまう様なアットホームな雰囲気です。
Iさん
健康部門は、看護師や保健師、助産師の資格を持つ人がいて、病棟やクリニックでダブル・ワークをしながら働いている方もいます。女性が多い職場ですが、仲が良くみんなで誰かの悩みを解決しようと、いつも相談し合っています。みんながお互いを必要としあい助け合っていて、各人の能力がみんなの宝です。新しいスタッフが入ると、いつも温かく迎えています。
Mさん
少人数で営業を行っていますが、能力が高い方ばかりです。 少数精鋭だけど、みんなで良いサービスを広めていこうという気持ちで営業をしています。私は入社したばかりですが、みんな気を使ってくれて、温かく丁寧に仕事を教えてくれます。頼りになる上司、優しい事務の方、個性豊かで面白いチームです。

今後の目標を教えてください。

Nさん
相談員の仕事をすることで、人間的な成長を促してもらっているような感じがしています。この仕事を通じて、自分がこれからどのように進化を遂げていくか楽しみです。
Hさん
もっと相談能力を上げたいです。それと、私はまだ自分の事で精一杯なので、メンバーのサポートもできる様に成長したいです。
Iさん
相談の内容が、専門性が求められるようになってきました。そういった質問にも、常にスタッフ全員が答えられる様にしておきたいです。幸いな事に、ダイヤル・サービスは、ご相談に丁寧に答えていく方針です。ご相談に対応する仕事を通して私たちスタッフも成長できる職場だと実感していますので、その相談環境をずっと維持していきたいと思っています。
Mさん
まず営業マンとして、自分自身を選んでもらえるような人に成長したいです。EAPについてもっと知識を深めて、よりお客様のニーズにお応えするサービスを提供したいです。

この仕事を友人に紹介するとしたら、どのように紹介しますか?

Nさん
私たちの仕事は相談にのることですが、本質的には人とのつながりを求めている人を受け止める仕事だと思っています。相手を受け止めるには、相談員としての知識やスキルだけでは不十分で、受け止める側の人間力が求められるのではないかと思っています。そんな仕事に興味のある方に是非メンバーとして加わっていただきたいです。
Hさん
365日24時間体制なので、自分のライフステージに合わせて、仕事の時間を選べます。私も独身の時、妊娠、出産、育児と働く時間を変えて働き続けています。長く無理なく働けて、社会貢献できる嬉しい仕事だと紹介します。
Iさん
健康や介護などの悩みをもっている人が電話をかけ、その話を聞きながら一緒に解決策を探していく仕事だと紹介します。この仕事を紹介してくれた友人には、物知りになれる仕事だと言われました。毎日を前向きに生きている方に向いている仕事なので、是非、チャレンジして困っている人の心の支えになって欲しいです。
Mさん
社会的意義が高い仕事に携わっていると紹介したいです。困っている人の支えになるサービスを提供する仕事だと、誇りを持って言いたいです。
  • Check